謹賀新年 新しい年の幕開けです!!!

謹賀新年

新しい年の幕開けです。
みなさんは、お正月をどのように過ごしましたか?
お正月のあとには1月7日には七草粥を頂き、元気に新年を迎えています。

若者未来塾・医光ゼミ生も、1月13日(土)・14日(日)2018年度センター試験を皮切りに、私立医歯薬学部入試に備え、ますます気を引き締め、全力をあげて取り組んでいます。

私ども教職員一同、本年も更に医歯薬学部志望の若者たちの合格達成を目標に、一層の学力向上に力を注ぐ所存です。

本年もご支援ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

かさねて皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。



若者未来塾 医光ゼミ
教職員一同 2018年正月






医光ゼミから念願の第一志望医学部に合格!

医光ゼミから念願の第一志望医学部に合格!

遙さん(2017年度 滋賀医科大学合格)


私は、自分の幼い頃の入院経験から医師になりたいと思っていました。しかし、高校2年生の時点で医学部合格に必要な成績には程遠く、“どうにかしなくては”の一心で医光ゼミに入りました。私は部活動をしていたので、高2までは部活後に英語の個別を週1で入れてもらっていました。個別指導では、私がずっとおろそかにしていた基礎を始めから1つずつしてくれて、受験に必要な土台をしっかりつくることができました。おろそかにしていたものがかたまりだすと、どんどん成績も伸びて、高2の冬には英語の成績は偏差値が20以上あがりました。しかし、その中でも苦手な数学はどうしても成績をあげることができず、苦戦していました。私は、本命は国公立の推薦だったので、せめてセンターだけでも数学で高得点をとれるように、と思い高3の8月から数学の個別指導も入れてもらいました。センターに向け短期集中でしてもらったので、効率よく苦手な分野の克服に取り組むことができ、センター本番では数学も80%位とることができました。
私がこの塾でよかったと思うことは、とてもアットホームな所だと思います。どんな時も側で親身になり支えてくれたところがすごく大きかったです。
2年間、合格まで指導して下さってありがとうございました。

いつも可憐な遙さん、素直で、分からないところがあれば、先生たちに聞き、自習もよくこなしていました。いまは医学部生として一生懸命勉学に勤しんでいるようですので、これからもかげながら応援していきたいと思います。

遙さんのインタビューYouTubeはこちら↓


https://m.youtube.com/watch?v=GDEYrpHOEZY

宝の山

間違いノートは資産

受験生の皆さん、間違いノートは作っていますか?
作っている人はご存知の通り、
間違えた問題をストックしておくノートのこと。

★年間・月間・週間の勉強スケジュールを立てる
★計画に沿って勉強
★どれだけできたかをチェック
★間違えた問題や苦手分野をつぶしていく

分厚い問題集を何周もするなんて・・・時間がかかり、要領が悪くなってしまう。

そんなムリ、ムダ、ムラを省くには
この間違いノートがオススメ。

どれが間違えた問題なのか、がスッキリ分かりやすくなり、もう理解できている問題に時間をとられることなく、スピードが上がっていく。

あなたが優先的に取り組む問題が一目でわかるようにストックされている
間違いノートは、まさに資産。

宝の山。

いちいち間違えた問題をノートに書き写すのが面倒、という人、自分で問題をコピーして切り取り、ノートにベタッと貼り、解説を自分でやってみる。

周りから作った方がいい、と何度も聞かされながら、まだ作っていない、そこのあなた!!!

ムリ、ムダ、ムラを省き
効率良く、スッキリ、スピードアップするには、

あなただけのオリジナル間違いノートを作り、ぜひ試験前日にザッと目を通せる資産を作ろう。
そうすると、実際の試験でも恐れることなく、自信を持って、間違いノートがインプットされた脳を総動員しながら、しっかり点を稼いでいこう。

今日は、すべての受験生へ通じる話題を書いてみました。

医光ゼミの受験生も、各自の志望校合格に向けて、コツコツと取り組み中。目から鱗講座、皆さんの集中力には驚かされます。

日々、教職員も一丸となってまい進中!!!

また時々ブログを更新していきたいと思います。

目からウロコ…

みなさま
街路樹の落葉が歩道や車道に舞い散る季節になりましたが、いかがお過ごしですか。
医光ゼミ 教職員は毎日忙しく、この大切な期間を集中してサポート中です。


さて、ご案内をさせてくださいね。


志望校合格に向け、苦手科目や今まで曖昧にしていた箇所など克服しよう!というテーマで、

【 秋期錬成 個別講座 】


を開講中です。


医学部受験に精通したプロの講師陣が、熱意を持って君をサポートし、ますます集中的に、さらに実力アップをはかる充実の個別特訓です。

すでに参加している生徒の皆さんの集中力には驚かされます。

若い気迫、素晴らしいです。

私たち職員も気が引き締まる思いです。



【 期間 】2017年9月1日(金)~ 11月30日(木)

【 授業形式 】講師と1:1の個別指導方式

【 受講可能科目 】英語・数学・化学・物理・生物・小論文 他

【 時間帯 】(月~金)9:10~21:30
       (土)9:10~18:00
       (日)14:00~18:00

※授業時間割は講師との調整により決まります。詳細については、お気軽にお問合せ下さいね。



目から鱗講座の写真を載せておきますね。




ノーベル医学生理学賞を同級生が?!!★

大隅氏 ノーベル医学 生理学賞 受賞! 
10月3日 博多駅前でも号外が配られていました(^^)♪若者未来塾 医光ゼミでは、朝から化学の先生が大喜び♪♪
医学部受験生の化学偏差値を20あげたこともある先生は、何と!大隅氏と同級生の科学部出身!!

同級生がノーベル賞を受賞となると、自分のことのように嬉しいご様子♪ヾ(o´∀`o)ノ

東京工業大学栄誉教授の大隅氏は、福岡高校出身で化学部に所属。
「競争は好きじゃないし、勝つ自身もないから、人と違うことをやる」
「たくさんの人がやっている領域は「俺が一番」と早さを競うしかない。でもそこに興味はない。誰も見たこととのない現象を見るのが好きなんです」そんな考えの大隅氏は、12歳上の兄(東京女子大名誉教授)がたびたび科学書を買ってくれたことも、自然と研究者を目指すきっかけになっているよう。

大隅氏は酵母の液胞における分解メカニズムの解明に乗り出し、
細胞が飢餓状態になると自らの細胞の一部を分解して栄養源とする「オートファジー(自食作用)」の仕組みを解明し、がんやアルツハイマー病の治療、老化の抑制など幅広い分野の研究発展に研究に寄与した。 ~西日本新聞(号外)より

がんやアルツハイマー病の治療・老化の抑制が可能となるなら、未来が楽しみになる研究ですね~!
何よりも、楽しんで研究されていたことが、大成のポイントなのかもしれません。

若者未来塾 医光ゼミでは、医学部を目指す生徒たちが今日も医学部合格に向かって勉強中♪♪
実験写真
プロフィール

wakamonomiraijuku

Author:wakamonomiraijuku
医進系予備校 若者未来塾ブログへようこそ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
医学部・医療系受験 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR