医師へのファーストステップ

②医師としてのファーストステップ

一般教養を幅広く学びながらコミュニケーション力も養う

人間としての幅広い能力を求められる医師にとり、受験勉強は将来のための勉強でもあります。

問題解決能力や論理的思考力を養える数学や理科はもちろん、グローバル化の進む社会では英語がますます重要になります。

医学用語のほとんどは英語であり、研究を世界的に認めてもらうには英語での論文執筆が不可欠です。

受験勉強を単なる受験のスキルアップと考えず、医師としてのファーストステップとして取り組んでください。

受験勉強と併せて、一般教養を高めることも大切です。特にお勧めしたいのが日本文学の古典を読むこと。

その美しく多彩な語彙、自然で巧みな構成力、簡潔で雄弁な表現力は、研究発表から患者さんとの対話、コメディカル(医師以外の医療従事者)との交流まで大いに役立つと思います。

なにより、人の心を思いやる、しなやかで細やかな感性を養うことがでます。

医師は集中力・持久力が必要な職業です。またハードな勤務中でも食欲が落ちない丈夫な内蔵が理想です。

これらの基礎となるのが体力。スポーツを楽しみ、心身共に良好なコンディション作りに励んでください。先ほど、医師は「人と接する」職業であると話しました。

患者さんとのインフォームドコンセント(説明と同意)や医療チームとの意思疎通・意見交換などにはコミュニケーション能力が不可欠です。

この能力を養うには多くの異なる価値観や世界観に触れること。

サークル活動や地域社会のボランティア活動などに参加することをお勧めします。

imagesCA5ORI7Q.jpg



九州大学研究院 ちしゃき晶子教授による言葉

企画・制作 朝日新聞広告局


「医師を志す君へ」より


~続く~

医師になるために必要なのは確かな動機と強い意思

医学部受験への準備はいよいよ本格化。どんなことをすべきなのか?
どんな心構えで受験勉強に取り組むべきか?医学部ではどんなことを学ぶのか?
九州大学研究院 ちしゃき晶子教授に女性医師への期待も含めてお聞きしました!
企画・制作 朝日新聞広告局
「医師を志す君へ」より

①医師を目指す前に

高校でトップクラスの成績を挙げる学生に対し、周囲は大きな期待を寄せます。
具体的にいえば、理系クラスなら国立大学医学部への進学です。
難関に挑むこと自体は決して悪いことではありませんが、成績がトップクラスというだけでは「医学部受験」の動機として不十分です。

また、理数系の科目が際立って優秀な学生が「医学部」に向いていると思われがちですが、医師は「人と接する」職業であり、そのためには文系的な感性がとても重要です。

医師を志す人に何より大切なことは周囲の期待や一般観念にとらわれることなく、真っ直ぐな気持ちで「自分が医師に向いているかどうか」を自身へ問いかけることです。

そのためには医師とはどういう職業なのかを正しく認識していなければなりません。

仕事の領域だけでなく、人の命と向き合うための論理観や哲学、利潤追求とは異なる奉仕や貢献という、精神的な部分にも思いを至らせて欲しいと思います。

医師にとって大学は、選択した職業の基礎訓練期間なのです。

医師を目指すなら、まず「医師になる」ための確固とした動機と強い意志を持ってください。すべてはそこからです。

imagesCAXRJINK.jpg


【ちしゃき晶子 九州大学大学院研究院 保健学部門 教授】


1979年九州大学医学部卒 80年から九州大学大学院さらに米国メイヨ・クリニックで循環器系に関する研究を行う。
現在は九州大学医学部および同病院での研究・教育・診療に加え、主に女性医療人を対象としたキャリア支援に取り組む。九州大学男女共同参画推進室長も勤める。

明日の充実した「生」のために

脳の疲労をとるには、午後10時から午前2時までに睡眠をとると良いと医師が雑誌に書いていた。

脳や内臓はこの時間帯に休むことで成長ホルモンを分泌し、体の修復をおこなう。

細胞がストレスを受けてガン細胞へと変わるのも、この時間帯の睡眠で修理、手当てができる。

そういえば最近「時間治療」なんて言葉も耳にする。

知人がうつの治療をしていたとき、この時間帯に眠り、朝は日の出とともに起きて、散歩に行き朝日を浴びていた。


この黄金の四時間さえ眠ったら、睡眠時間は少なくても平気らしい。逆に、午前3:00や4:00頃にベッドに入り

昼まで寝て睡眠時間は足りても体の疲れは取れないらしい。


「睡眠治療」西日本新聞 “この世ランドの眺め” より抜粋

文:村田喜代子


imagesCA274G86.jpg



明日の充実した「生」のために、医学部合格の勉強を進める集中力のために、

黄金の四時間 夜10:00~午前2:00の間は必ず睡眠をとりましょう。

クーラーの効きすぎにもご注意を。

医学部の魅力とは

苦しく楽しい6年間 努力する価値ある学部


近年、どの大学でも医学部への入学は狭き門をなっています。

1浪は当たり前、4浪5浪と苦しい思いをしながらチャレンジし続けている人も少なくないでしょう。

しかしそれだけの努力をして入る価値はあります。

医学部は文系的・理系的のどちらでも興味の幅に応じて目指す仕事が見つかる学部です。

臨床医はもとより省庁で働く医系技官や企業の産業医、製薬会社のメディカルドクターなど進路は多様に広がっています。

その分、6年間で学ぶ範囲は幅広く、勉強量は確かに膨大です。

しかし、勉強の内容とその後の職業が非常に近く、学ぶ意味や目的がはっきりしています。


また、医師たちを間近にするため目標も立てやすい。

目指すものへ向かう努力だから、医学部は楽しいのです。

そして、そうした苦楽の時期を共にした同期生とは一生の友人になる。

それも医学部の魅力として付け加えたいと思います。


imagesCAA4WOUV.jpg





文:松田普也氏 産業医科大学教授 公衆衛生学教授 医学博士 
1985年産業医科大医学部卒 92年フランス国立公衆衛生大学卒
99年3月より現職。専門領域は公衆衛生学(保健医療システム、医療経済、国際保健、産業保健)

学び続ける知的体力

 ~英語は必須のツール~


医師は人と向き合う仕事ですから、「コミュニケーション能力」「共感する力」が求められます。

そしてもう一つ大切なのが、好奇心を持って一生勉強を続けることができる「知的体力」です。

よく「医学部は入ってからが大変、卒業後はさらに忙しい」といわれますが、実際その通りです。

多忙の理由の一つが勉強を続けなくてはならないことです。

生命科学は学問領域の中で最も目まぐるしく動いており、その成果が医療に生かされます。

新しい知識を絶えず積極的な姿勢で学び続けることは医師としての使命といえるでしょう。


この知的体力を支えるものの一つに語学力、特に英語の能力があげられます。

世界中の最新情報は英語で発表されるケースがほとんどです。今の医学部は基本的に論文を英語で書きますので、


学生のうちから苦手意識を捨て「英語で学ぶ力」を十分に鍛えておきたいものです。



120627_1529~001


文:松田普也氏 産業医科大学教授 公衆衛生学教授 医学博士 
1985年産業医科大医学部卒 92年フランス国立公衆衛生大学卒
99年3月より現職。専門領域は公衆衛生学(保健医療システム、医療経済、国際保健、産業保健)


-難関突破し、医師への道へ-

医学部合格が出発点
-難関突破し、医師への道へ-

多忙を極める医師の仕事。その困難は医学部受験から始まっている。

狭き門の突破を目指すハードな勉強方法、その先にある医学部での過酷な6年間、そして医療の現場に立てばその比ではない数々の困難が待ち受けている。

それでも、医師という道を選び、まい進する人は輝いている。そのやりがい、魅力とは。


人がよりよく生きていくための支援ができること、それが医師という仕事の一番のやりがいだと思う。

多くの人は40を過ぎると様々な病気を持ち始めます。

少子高齢化が進む中、今後は60代を迎えても働き続ける人が増えてくるはずです。


多くの日本人にとって働くことは生きがいです。

慢性疾患を持ったまま活動をしなければならない時、病気をうまくコントロールできなければその活動は制限されてしまいます。

たとえ病気を持っていても、その人らしい生き方ができるように医療の面からサポートできるのが医師です。


「病を治し、生きがい形成を支援する」という仕事の意義が明確であること、その実現によって人に感謝されることもこの仕事の魅力といえます。


imagesCAXRJINK.jpg


文:松田普也氏 

産業医科大学教授 公衆衛生学教授 医学博士 
1985年産業医科大医学部卒 92年フランス国立公衆衛生大学卒
99年3月より現職。専門領域は公衆衛生学(保健医療システム、医療経済、国際保健、産業保健)



~続く~

私立医科大 進学相談会

2013年8月9日(金)
おはようございます!暑い日が続いていますね。熱中症対策は万全に!

さて、本日は私立医科大 進学相談会が行われます!
(福岡ファッションビルにて12:00~18:00) 
入試担当者と話せる! 参加大学の制作した映像が見れる!
最新の大学案内パンフレット・入試要項をゲットできる!

http://www.epr-kk.co.jp/news/fukuoka03.html

参加大学:

愛知医科大
大阪医科大
金沢医科大
川崎医科大
関西医科大
北里大医
近畿大医
久留米大医
埼玉医
産業医
昭和大医
聖マリアンナ医
東京慈恵会医
東京女子医
兵庫医
藤田保健衛生大医

ewrwq.jpg
プロフィール

wakamonomiraijuku

Author:wakamonomiraijuku
医進系予備校 若者未来塾ブログへようこそ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
医学部・医療系受験 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR