祝:岩手医科大学 金沢医科大学合格 “自分はできる!”と思い込む力

R・Mくんからのお手紙 2015年 祝:岩手医科大学 金沢医科大学合格
“自分はできる!”と思い込む力


「私は、大手予備校に通いながら、毎週土曜日に新幹線で熊本から(若者未来塾 http://wakamono-miraijuku.com/ )へ通い、生物と化学を教えてもらいました。

今、高校卒業時の成績を見ると、よくこれで医学部受験を目指したなと驚きですが、入塾面接の時に、未来塾の先生が「君ならきっとできる!」と言って下さった、その言葉で、2年間頑張れたと思っています。 

苦手だった化学・生物が少しずつ分かるようになっていき、「もしかすると自分はできるのかも?」とだんだん勢いが出て来て、自信がつき、更に勉強することが楽しくなってきました。

今では化学と生物が得意科目になり、特に岩手医科大学受験の時は、勉強してきたことで、ほぼパーフェクトに解けました。おかげで、首席合格できました。

自分でも驚いていますが、これは苦手だと思わずに、「自分はできる!」と信じることが良かったと思っています。

そう思わせてくださった若者未来塾の先生方、本当にありがとうございました。」



彼は入塾当初から、真面目で素直、そしてコツコツと努力を重ねていく青年でした。合格の報告をしに来てくれた、その表情は達成感と充足感に満ち溢れとても輝いていましたよ。改めて、医学部合格、本当におめでとうございます。教職員一同、光り輝く君を誇りに思います!新たな生活への期待感に満ちていることと思います。今、胸に秘めた想いを、忘れずに医学部での勉強を続けてほしいと思います。^^/



20150131025857129.jpg

TBS夢のl扉  (地域へ、社会へ、そして世界へ)

暗闇だからこそ光が見えてくる」というのはいい言葉ですね。未来の扉を開きたい、そう願い続けているのは「若者未来塾」も同じだなとふと思いました。(HP:  http://wakamono-miraijuku.com/ )

難題「認知症」に、型破りな手法で挑む!
“5人に1人”の危機!?~ある物質の“知られざる力”とは?
ドリームメーカー:九州大学名誉教授 内科医/藤野武彦先生にスポットを当てた2015年2月8日放送の夢の扉は、みなさんご覧になりましたでしょうか。

「10年後、65歳以上の5人に1人、約700万人が認知症になる―」
1月、厚生労働省から衝撃的な推計が発表されました。
この“不治の病”、認知症に立ち向かうのが、九州大学の藤野武彦・名誉教授です。
藤野先生は、 『メタボやうつ病などの現代病は、“脳の疲労”が原因だった』という学説を発表し、 一躍注目を集めた人物。

認知症は、今なお抜本的な治療法がなく、世界中が治療薬の開発にしのぎを削っている状況が続いています。

研究者たちが狙いを定めるのは、脳内に蓄積されるタンパク質の一種。
その沈着により、認知症が発症すると考えられているからです。

しかし、藤野先生は、世界が見向きもしなかった“ある物質”に着目しました。
それを摂取することで、認知症の治療を可能にすると確信し、
4年以上の年月をかけて、世界で初めて、その物質の高純度・大量精製に成功したのです。

『子どもたちの未来の扉を開きたい―』
そして、ついに、念願のヒト臨床試験にこぎつけた藤野先生。

そこで目にしたのは、一部の認知症患者たちに起きた“ある変化”だった―。

諦めないで、暗闇の中を走り続け、一筋の光を信じて挑み続ける藤野先生の姿は、医学部を志す若者たちにとっても素晴らしい鏡です。

若者未来塾でも、「医学部合格」という念願の夢が叶ったという嬉しいニュースが飛び込んできました。

医学部に合格しても、そこからがまた試練の連続。

後期試験を受験するために一生懸命取り組んでいる生徒達もいます。

諦めずに勉強を積み重ね夢を叶えていく受験生を、若者未来塾は応援し続けています。

そして、今回ドリームメーカーとして特集された藤野先生と直接関わることができていることに、心より嬉しく誇りに思います。

未来塾の中からいつか地域へ、社会へ、そして世界へ大きく貢献していく医師が誕生することを期待しています。


greenreaf.jpg
プロフィール

wakamonomiraijuku

Author:wakamonomiraijuku
医進系予備校 若者未来塾ブログへようこそ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村
医学部・医療系受験 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR